自分の「強み」を最速で見つける方法はこれだった。(新版ストレングスファインダー)

f:id:nakiniko:20190523230133j:plain

自分の得意なことは「ない」と決めつける前に探してみよう!

 

こんにちは、りここです。

 

退職を決めた私ですが、転職先もなく

今後どんな日々を過ごすことになるのか

全く決めていない状態です。

 

会社辞めて「やりたいことはある」

 

でもそれって本当に自分に向いてるのか?

 

はたして自分の得意なことってなんだろう?

 

と不安になる方って多いと思うのです。

 

 

就活時代に戻り、「自己分析」すれば

その答えも見えてくるかなぁとやってはいましたが、

 

 

ズボラな私は「早く誰か私の強みおしえてえええええええ!!!」

って感じだったので

 

自分の強みを簡単に教えてくれるツールを探して

ついに見つけちゃいました!!(歓喜)

 

また、今就ている仕事にて
・仕事に行くのが不安
・友人と会えば会社の愚痴を言う
・前向きに考えられず目先の仕事で精一杯

 

これに当てはまる方は自分の強みを知らずに働いています。

自分の強みを知ることで仕事も未来も明るく見えてくるので

そんな人もこの本は読むべきですね。

 

 

 目次

 

ストレングスファインダーとは

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

 

この著書は大変人気で

注文時点で入荷待ちでした!!

2週間ほど待ってやっとGET!

みなさん早めにポチりしとった方がええですこれわ。

 

この著書で教えてくれる「強み」とはパソコンが人より使える、

絵を描くのが人よりうまいといった「才能」という面ではなく

もっと本質的な資質のことです。

この著書では34の資質の中からあなたが持っている5つの資質を教えてくれます。

 

「資質」とは??

例えばあなたの強みが「アレンジ」という資質であれば

形も重さも大きさも違うものをうまく取り合わせて

最善の方法で構成する力がある
ということになります。

 

なので「アレンジ」を持つ人は
・チームを立ち上げる際にメンバーを適材適所に配置することができる
・時間の無駄をなくすためにオフィスレイアウトや手順を見直すことができる

 

こんな具体的行動アイデアまで著書は教えてくれます。

 

 

ストレングスファインダー活用手順

まず自分の「強み」を知ったうえで行動するのと

知らない中で努力するのは全然違うってことを教えてくれます。

 

 

強みと行動がどう関係していくのかを著書で学んだ後に
あなたの強みチェックをWebにて行います!

 

著書の後ろに一回きりのアクセスコードがあり
そこから20分〜30分程度の簡単な質問に答え続けます。

 

回答時間は20秒ほど?で短く、
直感で選ぶことで資質が正確化されるそうです!

 

 

そうすると

f:id:nakiniko:20190523231918j:plain

このように自分の5つの資質を教えてくれます。

 

各資質をクリックすると

資質の詳細と行動アイデアまで記載されています!

 

 

また、PDFでデータももらえて
結果のデータは何度でもアクセスしてみることができます。

 

 

ちなみに私の5つの資質はこれでした

1着想
2未来志向
3最上志向
4包含
5活発性

 

簡単に資質解説をすると

1着想
→出来事を簡潔にうまく説明できる、

→新しい発想ができる(マーケ、デザイン、商品開発向き)

 

2未来志向
→未来を考えることで現在のエネルギーにする

(起業やプロジェクト立ち上げ)

 

3最上志向
→平均より上を目指したい(マネジメント、コーチング向き)

 

4包含
→相手をグループの一員であることを感じさせられる(寛容性)

 

5活発性
→行動することが学習になっている

(相手に行動を起こさせる力、進めさせる力)

 

こんなに私の強みあるの!!??まずテンション上がりますね

 

わたしって過去のこと考える時 (反省会など)より

プロジェクト立ち上げだったり新しい施策考える方が

やる気に満ち溢れるんだ〜〜とか

 

教えること苦手〜って思ってたけど

平均より上を目指したいという気持ちがあるから

教えるというより誰かをやる気にさせたり

コーチングができるんだ〜とか

 

視野が広くなりました!

 

でもそれだけで終わってはダメなので

今後これらの強みを「活用」できるかが肝ですね!

 

じゃあ実際に誰かをダイエットや

何かのコンテンツでコーチングしてみたり?

 

こういう「実践」がなければ強みを見出しても

意味がないので要注意!! 

 

あなたの人生に必要な人のタイプも知れる

例えば私の資質の中でわかりやすい例を出すと、

 

1着想はアイデアを出すことが強みなので
求めるべき相手は「分析思考」の資質を持っている人です。

 

なぜなら「分析思考」の方は物事を追求することが得意なので
出した新しいアイデアに対して

質問やアドバイスを投げかけてくれます。

 

新しいアイデアをより優れたものにしてくれるのが

「分析思考」の方です。

 

このように今後付き合うべきタイプの人も分かれば
あなたの人生はもっと生きやすくなりますよね??


一回きりの人生もっと「あなたらしく」「生きやすく」

 

「努力すればなんでもなれる!!!」という概念は
昔からあることにはあります。

でもそれは自分の強みを知った上での話です。

 

強みの活かし方がわかれば人生とても生きやすいです。

 

 

苦手を克服しようと私たちは小さい時から
苦手なものばかりに時間をかけてきました。

例えば数学の成績が良くなければ数学ばかり勉強しましたよね?
(じゃないと評価されないから)

不得意なものと葛藤ばかりする時間より
得意なものを極める時間の方が
人生何倍も良いですし、結果もおのずとついてきます。

 

 

一回きりの人生、時間は無限にあるわけではないので
自分の強みにうんと時間をかけて

あなたらしい人生の方がキラキラして見えますね!!

 

 

わたしもその一歩頑張って踏み出してみます〜〜

 

最後まで読んでくださった方
ありがとうございます。

りここが泣いて喜びます(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です