母がいつも言う「人生なるようになる」論は絶望から救う(私の絶望を暴露)

なるようになる

どうも、りここです。

ついこの間、退職の旨をやっと母に伝えることができました。

正直母はビックリしたり、反対するのかなぁと思ったのですが

ここで母はいつものように「あの言葉」をかけてくれました。

(あの言葉とはこの後詳しく書いてます⏬)

私がやりたいことに注力できたり

他人とはちょっと違うことに挑戦できてるのは

この言葉のおかげです。

『人生なるようになる』論が

生きる上で必要じゃないかと思ったので

記事にしてみました。

これ読んだら多分人生怖いものなくなります。

私の絶望が甘っちょろいかもしれないですが

恥覚悟で書いてみたので

読んでいただけたら嬉しいです(笑)

 

・初めて長く付き合った彼氏にフラれても

学生時代、初めて1年以上付き合った彼氏に

フラれました(笑)

今思えばたった1年の交際歴でしたが
当時の私は恋愛経験も別に豊富でもなく

こんなに長く付き合ってるから
きっともうずっとこの人一緒にいるんだろう

と変な自信を持っていました。

それが急にフラれて
しかもすぐに私の友人と付き合ったと
知らされ
私は恥ずかしながら絶望を経験しました。

今までのことはなんだったんだろう?
じゃあ最初から付き合わなきゃよかったのに?

なんてメンヘラ的要素も醸し出しながら

絶望に浸っていました。

そんな時に母が

「よかったね。今のうちにそんな経験できて!

人生なるようにしかならないから、

流れに任せときゃいいのよ」

とぽろっと口にした。

そこから私も「まぁいっか」の気持ちで
新しい学生生活を謳歌させました。

この言葉で心が楽になると

なんだか周りの世界も違うように見えました。

・大学受験失敗しても

またまた恥ずかしながら
私は四大受験を盛大に失敗してます。

特に勉強をしなかったわけでもないです。
自称進学高校で塾にも通っていました。

関東の国公立大は予想通り落ちて、

地方の公立4大は受かってはいたものの

「田舎には行きたくない」

という理由で滑り止めの私立4大に行くことを
決めていました。

なんですが…

まさかの滑り止め4大すら受かっていない?!??!?

という事態www

もうこの時は

「絶望」

の2文字しか浮かんできませんでした。

私のハッピー大学生ライフは死んだ

もうだめだ、人生終わりや

海外逃亡しよう

落ちた瞬間に本当に海外に逃げたくなり
留学代理店に通う日々

ここでも母は落ち着いて

「焦らなくてもなるようになるから
一旦近くの短大受けてみれば??」

この一言で短大2次募集で受験

倍率は高かったものの合格して
気づいたら短大に通っていました。

「短大」という肩書きに

腑に落ちない面はあったものの

入ってみると意識の高い人たちが
意外にも多く

私はここで良い影響を受けて
過ごせていました。

ここから母の「なるようになる」
という言葉は魔法
なのではないかと感じてきます。笑

・休学して留学を決めた時も

四大学受験に失敗し、

負けず嫌いの私は悔しくてたまりませんでした。

肩書きなんて関係ありませんが、

当時の私にとっては悔しい出来事だったのです。

いつからか、
四大生にも負けない自信が欲しいと思うようになり、

1年休学をして留学することを決意

が、しかし

父の猛猛反対により
話が一向に進まず、

やりたいことができない

このもどかしさから毎日泣きながら

父に訴えて訴えての日々

そこで母が
「自分がなるようになるって姿を

父さんに見せればいいよ」

とアドバイスを受け

留学してどうなりたいのか
留学後は自分はどうなっているのか

を具体化してパワーポイントを作成して
父にプレゼンテーションを行った。

すると納得したのか

「気をつけて行ってこい」

と承諾の返事が!!!!

ここでは母から
「なるようになる」を具体化したら
本当に「なるようになる」んだと教えて貰った。

・新卒の会社を2年目で辞めても

今回は母の「なるようになる」という
言葉を少し期待して電話をした。

ただ少しだけ
「もうやめるの?!」
「次はどうするの?!」

とも言われそうで
不安でもあった。

でも母は期待は裏切らなかった。

私「もう来月末に退職が決まってるんだ」

母「あーそうなの!そっか!よかったね!」

私「全国、海外飛び回りたい欲が強くなって
それに向けて頑張ろうと思う」

と次の仕事が全くなんだかわからないビジョンを
語るも

「なにそれ楽しそうだね!まぁなるようになると思うよ」

私「キターーーー」

ここで私が母の「なるようになる」という言葉
に今まで救われてきたという話をすると

とても嬉しそうに笑っていた。

やりたいことや
自分のしたいことに対してまっすぐ行動できたのは

本当にこの

「なるようになる」という
言葉のおかげだったと振り返って
感謝の気持ちが溢れて涙出ました。

・結局なるようになってきた

今現在、新卒2年目で
大した貯金もないのに退職を決めて

「あの子大丈夫かな」
「あれじゃ生活できないでしょ」
「会社辞めるなんてもったいない」

って言われるのは当然だし
これからたくさん言われるのは目に見えてます。

でも大丈夫なんです。

人生なんとかなります。なるようにしかならないんです。

絶望感じることはこの世に
腐るほどあるかもしれないけど

結局なるようにしかならないので

考えて考えて
考え抜いて出した答えも

合ってるかわからんし

じゃあやっちゃえばいいんです
しつこいですが、なるようになるので!!

少しでもこの「なるようになる」論で
行動できたりする方がいれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です