本気出せば「二日間」でマキシマリストがミニマリストになれる!?!?

f:id:nakiniko:20190705200352j:plain

どうもりここです。

 

先週ついに家をなくした私ですが

 

6月23日に退職、

26日には家をなくしました笑

 

たった二日で1LDKにあった荷物を
特大スーツケース1つ(約90L)と2泊分のスーツケース(35L)
計115Lにまで抑えました・・・・

 

 

この二日間は荷物の処理に時間をかけすぎて
荷物に殺されそうになりました笑

 

そんな私がどうやって荷物の処理をしたか
紹介していこうと思います〜

 

 

目次

 

・大型の雑貨、日用品は知り合いに譲る

マキシマリストだった私は
収納ボックスが約10個ほどありました。

 

ボックスでモノを隠そうと必死だったのですね。

 

本当に断捨離しようとしてる人は
絶対収納ボックスなんて買わないほうが良いです。

 

収納ボックス=モノを隠す=隠すくらいのモノはいらん

 

とにかく捨てるにもかさばるボックスたちは

職場の事務所に寄付したり
写真をとって職場の従業員に送り、
欲しい人を募集しました笑

 

 

また、お米や調味料、洗剤、スプレー缶など
処分が難しいものも知り合いに譲りました。

 

日用品は特にあっても問題ないですからね!

 

これで一気にかさばるものをなくす!

 

・雑貨、小物買取はやっぱりセカンドストリート

地域のエコマートや買取屋さんで買取をお願いしても

いつも10点で500円くらいにしかならないですが、

 

セカンドストリートは約10点で800円くらい(モノにもよりますが)
に買い取って頂けます!さすが大手ですね!

 

例えば
扇風機1点
業務用エプロン2点
冬物の服3点
レジャーバッグ1点
保冷バッグ2点
スタンドライト1点
コサージュ1点

930円頂けました。

 

捨てようと思っていたもので
こんなに簡単にお金もらえるのは嬉しいことです。

 

罪悪感なくモノが手放せて気持ちもすっきり!

www.2ndstreet.jp

 

・自分で持ち運べない大型家具、家電は不用品買取業者へ

 

冷蔵庫、洗濯機、ベッド、タンス、衣装ケース、テレビ台、布団など

自分で運べないものは

 

全て不用品回収、買取業者に一括依頼で安心です!

 

基本、一人暮らしの不用品回収でかかるお金は、
軽トラックに収まる分で相場5000円〜8000円です。

 

私は型が新しい冷蔵庫、洗濯機を持っていたので
こちらを8千円で買い取ってもらい、

不用品回収料は0円で相殺してもらいました!

 

短時間で一気にスペースができて、本当に楽でした!

車がなくて一人でお住いの方は思い切って業者に頼むのをお勧めします〜

www.f-eco.jp

 

・本は欲しい人やお世話になった人へプレゼント

本は私的にいつの時代も価値のあるものだと思ったので
捨てるのは絶対もったいないと思い

 

欲しい方を募集してお渡ししました!

 

 

ツイッターで告知して数分で譲り手が見つかり
本当に助かりました〜〜

譲りてを探すときにツイッターを使うのは初めてでしたが、
すごい使い勝手良かったので次回も使おうと思います!


・送料がかからないモノで売れそうなモノは欠かさずメルカリ

 

ブランド品、小物家電、化粧品は
需要が高くすぐに売れて、
簡単に梱包して配送できるので

 

私は欠かさず「メルカリ」を使いました!

 

「メルカリ」は以前のイメージだと
梱包から配送まで面倒臭いものでしたが

 

今回使ってみると本当にやりやすくてビックリ!

 

「らくらくメルカリ便」
*配送料も勝手に売上金から引いてくれる

*相手様の住所も自分の住所も書かなくて良い

*コンビニで24時間いつでも配送お願いできる

 

 

手数料取られるのが少し難でしたが、
簡単に、気軽にできるはメリット大でしたね!

ちなみに私は

 

ミニブランド財布、ヘアアイロン、防水スピーカー

 

3点

 

1万5千円売り上げました!!!

 

 

f:id:nakiniko:20190705201306p:plain

ちょっと嬉しい(^ ^)

https://www.mercari.com/jp/


・モノをなくすのにお金も時間もかかる=最初から「ない」ほうが良い

今回は私はギリギッリ二日間で

買取にしに行ったり
譲りに行ったり
業者に電話して頼んだり
実際に自分でやりとりしてモノを売ったりしましたが、

 

二日間でやる量ではなかったと感じます・・・
モノの処理だけで疲労困憊です。

 

実際、退職前も働きながらモノを減らしてましたが、
やっぱりゆっくり時間をとらないと処理しきれないほど
私はモノにあふれていました。

 

また、今回モノの処理でかかったお金は
ゴミ袋代 1075円
レンタカー代 4500円
合計 -5575円

 

お金も時間も体力も奪われるモノには
もうこりごりです。

 

 

身にしみて感じた体験でした〜〜

是非参考になれば幸いです泣

モノはもういらん〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です