どんな環境でも「住めば都」説

こんにちは、りここです。

神奈川に越してきて、すでに3週間が経ちました!

時が経つのはめっちゃ早い!!

今回は

今まで9回もの引っ越しと転勤を繰り返してきた私が、

どこの地域、どんな環境でも住んじゃえば本当に都になる

お話をしようと思います。

地元や出身地に縛られて動かないのは本当に人生もったいないです。

地元以外にも素敵な場所があることを知らないまま死んでいくのって
嫌じゃないですか?

観光で十分??

住まないと気がつかない地域の魅力が沢山あります。

興味のある方は続きをどうぞ〜!

簡単に「住めば都」を体験できる方法もお伝えしましょう!

地元に縛られる人生って具体的にどうなるか?

私は北海道出身ですが、
北海道は本州と陸が続いてないため
地域から出て移住する率がとても低いです。

北海道が一つの国になっているようなイメージ。

北海道出身の人が現に北海道に住んでいる割合は91.8%も!

しかし北海道に限らず、どの地域でも
出身地に現在住んでいる人の割合は約7割と高めです。(出戻りも含む)

(※国立社会保障・人口問題研究所のデータによる)

実際に出身地にずっと住んでいる人のライフスタイル
○遊ぶ場所はいつも同じ街中
○遊ぶ相手もいつもの同級生や地元仲間、仕事友達
○馴染みある道で毎日過ごす

これはこれで安心で安全で楽しそうですが、
ずっとこの生活では一生同じ世界じゃないですか??

不安もありますが、一歩違う世界に住んでみると
ガラッと世界も変わるし、自分も変わります。

1か月あれば地域の良さがわかってくる(実体験)

これはあくまで私の実体験なのですが

約1か月あれば、「住めば都だなぁ」と感じることができます。

どの地域に引っ越した時も、1か月経てば
○近くの安いスーパーがわかる
○駅の一番良い行き方がわかる
○職場までの効率の良い道がわかる
○会う人や会う場所で地域性がわかる

ここまで分かればもうです。

何不自由なく生活できます。

私も神奈川に引っ越してきて1週間目は

「汚い」
「治安悪そう」
「怖い」
「札幌の方が空気がきれい」
「蒸し暑い」
「札幌帰りたい」

と思うことが多々ありました。

しかし、
3週間超えたあたりから、

「神奈川帰りたい」
「神奈川って意外と東京行きやすくていい」
「神奈川ってちょうどいいかも」
「これなら、1年以上住んでもいいかも」

という気持ちがだんだんと増えてきました。

これも神奈川で出会った人やお店に3週間以上触れることで
感じる気持ちなんだと思います。

「住めば都」体験が簡単にできる方法3つ

ここで「住めば都」が現実に感じやすい方法をお教えします!!

①「シェアハウス」

シェアハウスは1か月で地域に馴染むとっておきの方法です!

契約期間も短く、コストも抑えられます。

家具、家電も備わっているしスーツケース1つで入居できちゃう!

しかも既にその地域に住んでいる住人と生活を共にすることで、
地域に馴染みやすい!!

近辺の良いお店も直接住民に教えてもらうことができるので、
とっても良いです!!!!

私が住んでいるリバ邸は全国にあるし、
コスパ最強、住人面白すぎるシェアハウスなので使ってみては!

liverty-house.com

②「HafH」や「ADDress」のサービスを使う

「ADDress」は月額4万円で好きな地域にお試しで住めて、
「HafH」は月額8万円で好きな地域のゲストハウスに1か月定住も可能!

お得なサービスを使って、地域に馴染むことができれば
「住めば都」体験ができちゃう!

詳しくはこちらの記事を参考に⏬

www.rikokoblog.com

③「マンスリーマンション」に契約する

少し値段はお高めにはなりますが、
マンスリーマンションを活用するのもあり!

1か月契約できて、きれいな個室部屋に実際に住めるので、
一人でゆったり過ごして地域に触れたい方は
マンスリーマンション契約が無難かと!

まとめ

人間は温度変化にも強く、
言語知識のある優れた生き物です。

四季に対応できて、
海外の言語を学んで生活する力もあります。

せっかくそんな優れた生き物に生まれてきたのだから
いろんな環境にチャレンジするのも悪くないと思います。

「自分を変えるには住む場所を変える」
という方法があるくらい住む場所を変えるって重要です。

大前研一さんも「自分を変革する3つの方法」で

「住む場所」を変えることが重要だと話しています。

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。

大前流「自分を変革する」3つの方法 | プレジデントオンライン

新しい環境への不安はどうやっても消えないので

とりあえず気になった場所に住んでみて体験するのがオススメ!笑

是非参考までに!!

最後まで読んでいただきありがとうございます〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です