プロフィール

初めまして、当ブログ運営者のりこぴんです。
会社を辞め、2019年8月に当ブログを立ち上げました。

ここでは、自身のプロフィールや活動内容についてざっくり紹介しています!

りこぴんの簡単プロフィール

2019年7月に新卒で入社した会社を退職し、現在はフリーライター兼イベンター、そしてブロガーとして活動中です。

会社員時代の少ない貯金を握りしめて、8月に念願の田舎フリーランス養成講座を1ヶ月受講しフリーランスデビューを果たしました。

いなフリ中、ライターとして10万円稼いだ記事はこちら▼
ライターど初心者の私が初月『10万円』稼いだ道のり

元々実家がなかったため、無拠点女子、無拠点ライターとして全国、海外を約1ヶ月単位で移動しながら生活中です。(俗に言うアドレスホッパー生活をしています)

無拠点女子についてはこの記事を参考にしてみてください▼
実家がない無拠点女子の生活は幸せ?不幸せ?

人見知りしない幼少期

札幌生まれ、札幌育ちの道産子(どさんこ)です。

昔は泣きも笑いもしない子供だったらしい。(ちなみに今はゲラだし、すぐ泣ける)

物心ついた時には、大人の顔色を伺いながら、人見知りしないように振舞っていた。(えらい子だねって褒められたかった

北海道内で転勤を繰り返して、引っ越しも多かったが、基本的には生活しやすい街中で過ごしてきたので、コンパクトシティーガールだと思っている。

男の子になりたいと強く思った学生時代

小さい頃から、空手、野球に興味を持ち、女とか男とか関係なく1番になりたかった。

「女の子が野球してるの変」って言われるのが嫌で、本気で男の子になりたいと思う時期もあった。

運動会で、私が上に乗った騎馬が男の子の騎馬を次々に倒し、伝説の騎馬戦女子として、ちまたで有名になった(公園で遊んでいるだけで、「あ、騎馬戦の女の子だ」と知らない人に指差されていた)

常に負けず嫌いを発揮していたんだと思う。今でも負けず嫌いの性格は健在してる。

何に取り組んでも負けたくはない。

留学をして、自分の中の常識がなくなった

志望していた関東の4年制大学の受験を失敗し、実家から徒歩3分の短期大学に入学した。

プライドの高かった私は、受験に失敗したことが恥ずかしくて、海外逃亡を計画した。

やっとの想いでカナダに1年弱留学したが、今までの常識や概念がそこで消滅した。

学歴とか、周りのしがらみとか馬鹿げてると思うようになる。

留学をきっかけに「自分らしく生きる」について今まで以上に考えるようになった。

新卒の会社で限界まで痩せて、辞めた

東証一部上場企業の飲食会社に新卒として入社し、死に物狂いで働いた。(働いてから10キロも痩せた)

1年ほど働いて、突然「今、自分らしく生きているか?」と悩むようになった。

これは果たして私にしかできないことをやっているのか?
そもそも痩せすぎて身体やばくないか?

自分の時間は自分のために使いたいと強く感じるようになった。

ただのわがままかもしれないけど、人生一度きりだから、自分らしく、自分のために時間を使うために会社を辞めた。

私の退職エントリの記事はこちらから▼
学歴もお金もないのに新卒2年目で会社を辞めたきっかけ

今後の活動

自分らしく生きるために、「興味に素直に」を大切に活動していきます。

興味を持った場所には自分の足で行ってみたいし、無拠点生活はまだ続きます。

当ブログでも、自分の興味を持ったコンテンツ作りをしていく予定です。(無拠点女子の移動、荷物、美容、お金、仕事のLifehackなども発信していけたらと思います。)

また、ライターイベンターとしても活動していますので、こちらのページをご参考ください!

【実績まとめ】お仕事依頼について

2019年11月19日