月0円生活が実現できる、フリアコ生活の実態を経験者が語る

とまとちゃん
フリアコって聞いたことあるけど、具体的に何するの?本当に0円で生活できるの?
りこぴん
私は10月実際にフリアコスタッフとして生活したけど、ほぼ0円で生活できたよ!

フリアコ、通称フリーアコモデーションスタッフとは主にゲストハウスに宿直するスタッフのことを言います。

  • フリアコって具体的に何するの?給料は?
  • リアル0円生活するためのゲストハウスの選び方
  • メリットとデメリットとは?

以上について、実体験を元に解説していきます!

「フリアコに興味があるけど、どんなことをするんだろう」と不安に思っている方も参考にしてみてください。

フリアコ(フリーアコモデーション)とは?

フリアコ(フリーアコモデーション)とは、ゲストハウス・ホステルに無料でステイさせてもらう代わりに、ゲストハウスの仕事の手伝いをするスタッフのことを指します。

宿代の他にも、光熱費、WiFiなども無料で使わせてもらえるのがほとんどです。固定費がかからなくなるので、かなりの節約生活になります!

さらに、ゲストハウスで仕事をするにあたって、外国人観光客や外国人スタッフと関わる機会が増えるので英語の勉強にも最適な場所です。

フリアコの仕事内容と勤務時間

フリアコの仕事内容は、ステイ先のゲストハウスにもよって変わってきます。

募集内容でよく見かけるのは、

  • 日中のベッドメイキング、水周りの掃除(クリーニングスタッフ)
  • 掃除+チェックイン対応(キャパが小さいところだとありがち)
  • 夜間のみの受付スタッフ(寝ててもいいところが多い)

以上の3つです。基本的に、日中のクリーニングスタッフとして雇われることがほとんどです。

勤務時間や勤務形態も仕事内容によって様々ですが、

私が以前1ヶ月働いていたところ

  • 日中のクリーニングスタッフ(チェックイン対応なし)
  • 3日働いて1日休みのサイクル
  • 10時半〜15時まで(1時間休憩あり)

でした。

クリーニングスタッフは掃除が予定より早く終われば終了なので、ゲストの数によっては午前中だけで終わることもしばしばありました。

私はライターとしても仕事をしていて、15時以降は自由に自分の仕事ができたのでとてもちょうどよかったです。WEBのお仕事をしている方は、両立もできるのでおすすめ!

ちなみに、勤務期間は基本的に2週間〜の滞在を条件としているところが多いです。短期滞在での採用は難しいかもしれません。

給料はもらえるのか?

結論から言って、給料はもらえません。

家賃の固定費分が給料という計算になります。(5〜6万くらいの給料)

なので、5万円くらいに見合った仕事内容なのかは判断して選んだほうが良いかもしれません。

例えば、

  • 掃除+受付スタッフ
  • 拘束時間10時〜22時
  • 休憩1時間のみ

以上の勤務形態だと普通に労働基準法違反ですし、給料が割にあっていません。

フリアコスタッフだとしても、搾取されないように気をつけましょう。

【リアル0円生活が可能】食費もかからないゲストハウスを選ぶ

とまとちゃん
フリアコが家賃、光熱費かからないのは分かったけど、食費かかるから結局0円では生活できないよね?
りこぴん
私が前いたところは、朝・昼・晩食事付きだったから全くお金はかからなかったよ!

ゲストハウスによっては、食費を出してくれるところもあったり、毎回バイトスタッフが食事を提供してくれるところもあります。

私は実際に、3食出してくれるゲストハウスでお世話になりました!

これが以前お世話になったところで出してもらったご飯です▼

超ボリューミーで、大満足の食事でした泣

こんなだけ出て、無料は感激です。

他にも、「食費手当1万円出します」と募集をかけているゲストハウスも見たことがあります!

食費も出たら本当に0円生活が実現できちゃいます。

フリアコを探す方法

では、どうやってそんないい条件のゲストハウスを探せばいいのか?

私は3つの方法でいつも探しています▼

  1. ヤドグラシで探す(フリアコ募集専門サイト)
  2. Twitterで「フリアコ募集」「ゲストハウスヘルパー募集」で調べる
  3. Facebookの友人に呼びかける、「フリアコ」で検索をかける

フリアコの他に、「ゲストハウスヘルパー」で募集をしているところも多いので、この単語は覚えておくと良いです!

Facebookや知人からの紹介が1番安心ですが、Twitterにも意外に載っているのでおすすめです!

⬆️こんな感じです。twitterだと随時更新されて最新情報を集められます。

フリアコのメリットとデメリット

ここまでフリアコの良さばかりを語ってきましたが、上記の他にもメリットやデメリットもいくつかあるので両方をまとめて紹介していきます。

フリアコのメリット

フリアコのメリットをまとめると

  • 家賃、光熱費、食費がかからない
  • ゲストハウスには外国人観光客が集まるので英語の勉強になる
  • 空き時間で自分の仕事ができる(PCを使った仕事:ライティング、ブログなど)
  • 滞在先地域のコミュニティが広がる

固定費がかからないのが最大のメリットですが、その他にも現地での人との関わりが増えたり、英語を使う機会が増えたりと、自分のコミュニティ範囲がぐんと広がるのも良さの1つです。

新しい場所や人が好きで、いろんなコミュニティに飛び込んでみたい!という方にはぴったりだと思います。

フリアコのデメリット

メリットも多いですが、デメリットも抑えてからフリアコスタッフとして働くか判断するのをおすすめします。

  • ドミトリー(複数のベッドが並んでいる部屋)で長期滞在しなければならない
  • ゲストの数によって勤務時間が左右される
  • 自分のプライベートの時間が少ない
  • 外国人との文化の違いを理解して生活しなければならない

フリアコスタッフの寝床は、ドミトリーやスタッフルームの2段ベッドなどの場合が大半です。

そうなると、自分のプライベートの時間がなくなってしまったり、他のスタッフやゲストに気を使って生活しなければなりません。

人が大好きで、気にしない!という方は問題ないかと思います。

まとめ:フリアコはこんな人におすすめ!

フリアコで実際にほぼ0円生活をした私ですが、満足度も高めで、毎日充実した時間を過ごせたのが経験した率直な感想です!

フリアコで一緒に働いたスタッフや、フリアコで出会ったゲストとの関わりは一生忘れないものになりました。

しかも、固定費が浮いた分を移動費に当てて無拠点生活が実現できるのは私にとっては嬉しいポイントです。

他にも、フリアコはこんな人におすすめです▼

  • 固定費を浮かせて移動生活したい
  • 留学に行くために英語を勉強する場として使いたい
  • 留学から帰ってきて一旦ステイ場所として使いたい
  • 旅行先の現地でいろんな人と関わりたい

ぜひ機会があれば、活用してみてください!相談もじゃんじゃん受け付けますよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です