ポリーラウンジに参加してみたら、なまら有意義だった!!

こんにちは、りこぴん(@2Rikoko)です。

先日、気になっていた『Poly Lounge』に行ってまいりました!

Poly Lounge』 とは、”ポリーラウンジは、ポリー(ポリアモリー/ポリガミーの方)およびポリーフレンドリーな方なら、年齢・セクシュアリティ・恋人の有無等に関係なく、誰でも参加できる交流会”です。(twitter引用)➡︎ポリーラウンジ公式サイト

今回はその公開版ということで、ゲストにきのコさん、あんちゃさん、小島さんがいらっしゃり、ポリアモリー当事者の3人の実体験や、人との関わり方のお話を聞かせていただきました!

登壇者3人のブログ、執筆媒体はこちら⬇︎
きのコさん:cakes.mu
あんちゃさん:mazimazi-party.com
小島さん:note.mu/you1026

 

ポリアモリー(複数恋愛者)の概念や、実態だったり、
すごく哲学的な『愛情』とは何か?のお話が聞けて、とても面白かった…!!

 

私はポリアモリーではないのですが、
枠組みに外れた、自分らしい生き方を実践している3人の話はすごく貴重でした。

 

貴重すぎたし、共感に溢れたので、書いてまとめてみました!

  • ポリアモリーとか、セクシャルマイノリティの人たちの実態を知りたい
  • ポリアモリーの人たちが集まるラウンジでははどんな話をしているのか気になる

こんな方向けの記事です!

 

ポリーラウンジでの会話の『約束』がゾクゾクするほどに素敵

 

登壇者のお話が始まる前に、ポリーラウンジでの7つの会話の約束が紹介されました。

対話ルール
  1. 何を言っても良い
  2. 人を否定したり茶化したりしない
  3. 発言せず、ただ聞いているだけでもいい
  4. お互いに問いかけるように心がける
  5. 知識ではなく、自分の経験に沿って話す
  6. 話がまとまらなくても、意見が変わっても良い
  7. わからなくなってもいい(理解が深まっている瞬間だから)

哲学対話の7つのルールを元に決められていて、まさに対話をする上で大事なことばかりです。

 

私が好きだなぁと思ったのは「2」「7」

 

「2」の人を否定したり、茶化したりしないって、どの場面でも大事にすべきだと思っていて、
否定されない環境だと自分が自分らしくいられると感じることも多いし、
相手を否定せずに話を聞くと、相手の本質まで見えてくる。

 

 

「茶化したりしない」って意外と難しくて、
相手が話していることに対して冗談言ったり、笑ったりしていませんか?
私はもしかしたらしてるなぁって思いました。

 

 

「7」はすごい奥が深い!
え、わかんなくなって良いの?って思う人もいますよね笑
私も自分のことを話している最中に何を言えばいいかわからなくなったり、
それってダメだ、何でわかんないんだ、もっと整理しないと
なんてプレッシャーかけたりしてたけど、

 

「わからなくなっている時が、理解が深まっている瞬間」
って言葉にかなり感動しました。

 

さらに、

話すときはコミュニケーションボール(対話ボール)を持っている人しか話したらダメ

っていうルールがあって、

 

  • ボールを持っている限り、その人の思う分だけ話せる
  • ボールを持っていない人はその人の話を妨げてはいけない
  • ボールを持っている人が次話したい人にボールをパスできる

話す人を尊重して、聞くことを大事にしてるってマジで素晴らしい。

 

これはカップル同士でもやるべき!
ついつい感情的に話してしまいがちで、ケンカしてしまったら
コミュニケーションボールを導入してみよう!!笑
効果絶大だと思う!!

 

私もパートナーとやってみよう!

 

彼女・彼氏・愛人など役職づけていない

ポリアモリーの方たちは複数愛者なので、

 

 

どれが彼女ですか?
彼氏は何人いるんですか?
どれが愛人ですか?

 

 

なんて聞かれることが多いんだそう。

 

確かに気になることではあるが、
小島さんは「この人は彼女で、この人は愛人!なんて分けてはいない」と話されていました。

 

 

人は誰しも「特別」になりたい、
という気持ちがあります。

 

だから、
君が1番だから妻にする。
君が1番だから彼女の肩書きをあげる。

 

なんてことになってしまいがちです。

 

ポリアモリーの方たちは、複数の方と恋愛しているだけで
人を比較して、優劣をつけて付き合っているわけではない。

 

役職づけて相手を安心させても、それって「愛」ではないよね?

ってこと。

 

 

私が思うに、
人は人だから、別に役職づけなくても良いかもってことです。

 

 

 

自分の役職って結局いつか周りの地位とか、ステータスに関係して、
無意識のうちに気にするようになってしまうから、

 

肩書き、役職なんていらないのでは?

 

周りが結婚し始めて「妻」という役職をもらった友人が上のカーストに見えて
「彼女」という役職の自分が低いカーストに見えてくる

 

のような感じで、役職をつけてしまうと、
自分のステータスを気にしてしまう人が多いんじゃないかなぁと感じます。

人に役職づけない方がその人らしく生きられるんじゃないのかなってこの話を聞いて思いました!

『友情』と『愛情』は分けなくて良いよね

友情と愛情の使い分けとは?」

 

 

って難しい質問だけど、そこ分けなくて良くない?って話でした笑

 

 

3人とも「どっちも情だよ!」と答えていました。

 

 

確かに、友達同士にも「愛」はあると思うし。
恋人同士でも「友」みたいな関係ってあると思う。

 

 

 

結局
「友情」も「愛情」も全ての人に使えばいいと思いました!!

 

 

 

この分けなくて良い論めちゃくちゃ好きで、
前回の記事でも「性別分けなくて良くない?」ってまとめたので、
ぜひこちらの記事も参考に👉「アセクシャル」かもしれないと気づいた話

 

 

ポリアモリーの3人も嫉妬する?「ズルい」と「コワイ」の違い!

「嫉妬はしますか?」

の質問に対して、3人ともこんな感じで答えていました!

 

小島さん自分から見えていない相手の部分について気にするのをやめる
あんちゃさん相手との信頼関係があるから、あんまり嫉妬は感じない
きのコさん私にも同じのしてよ!ってズルいとは思う

 

な、なんかラブソングで聞く嫉妬の概念とはかけ離れている!?笑

 

 

このテーマで小島さんが話してくれたのは
嫉妬は「ズルい」と「コワい」に分かれるということ。

 

 

ポリアモリーの方たちは「ズルい」の嫉妬が多いんだとか?

 

 

「コワい」の嫉妬は
相手が取られるという怖さから来る嫉妬なので

 

 

ポリアモリーの方には当てはまらないかなぁという印象。

 

 

あんちゃさんの言っていた「カップル同士、信頼関係ができていないからコワイと感じる」っていうのはめちゃくちゃ共感していて、

 

 

相手が自分のことをちゃんと好きってわかっていたら

「誰かに取られる」なんて恐怖はおそってこないです。

 

 

  • どれだけ相手を信じているか
  • 相手も自分を信用しているか

 

ってことを大事にする付き合い方が良いなぁと!

 

 

一方で、「ズルい」嫉妬はなんか可愛いなあと感じます。

 

相手だけが美味しそうなものばかり食べていて、

羨ましい〜と感じるのと同じなんじゃないかなって笑

 

 

ポリアモリーの方たちの信頼関係のうえにできる嫉妬がなんだか素敵でした。笑

 

 

自分らしく生きるために発信する!

 

「ポリアモリーだとカミングアウトするの怖くなかったんですか?」

 

という質問に対して、

 

きのコさんのエピソードがとても身にしみました。⬇︎

ポリアモリーであることを公開すれば、全人類の人に嫌われて、会社も辞めなきゃいけないんじゃないか、友達も1人もいなくなるんじゃないか、と絶望していた。
それでも自分に嘘をつき続ける方が嫌だ。自分らしく生きていきたいから自分がポリアモリーであることを発信した。

こんなお話をしてくださって、なんだか自分にも突き刺さりました。

 

<きのコさんの著書も載せておきます!⬇︎>
わたし、恋人が2人います。~ポリアモリー(複数愛)という生き方~

 

自分はポリアモリーではないけど、

 

  • 何か周りの体裁ばかり気にしていないか?
  • 本当の自分を隠していないか?
  • 自分らしく生きているか?

 

 

と、問われた気持ちになりました。

 

3人の方がこうして勇気を出して自分をさらけ出したことで、
今まで発信できなかった人、閉じこもっていた人も

確実に外に打ち明けられやすくなっているでしょう。

 

 

私もその1人でした。

 

 

先に発信している人がいることで、
私はここまで発信しやすくなっているんだと感じます。

 

 

勇気を持って発信し始めた人たちに本当に感謝しなければなぁと。

私も誰かの一歩を助けられる発信がしたいと思いました!!!

まとめ

本当に初参加ながらめちゃくちゃ楽しいイベントでした!

 

 

人を否定しない
人を尊重する
自分らしくいられる場所

 

 

これが完全にできているイベントって本当に心地よいし、
とても人間らしくいられるイベントでした。

 

ぜひまた機会があれば参加したい。

 

そして自分も自分らしくできるようなイベント作りがしたい

 

 

こちらのイベント気になる方は、
ツイッターのアカウントがあるのでフォローしてみてください!

 

直近で、ポリーラウンジ男子会も行われるそうですよ♪
気になる方はこちらから➡︎ポリーラウンジ男子会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です